「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ダチョウが世界のヒーローになる!?
b0029037_2339556.jpg

読みましたでし
ダチョウの魅力満載でし
これからどんどん抗体を応用した製品が世の中にでていくようでし
医学的な話は、ダチョウの脳みそ程度の私には、ほとんど理解不明でし


せつないのは赤字牧場の協力がなければこの偉業はなかったという点です。現在、国内のダチョウの飼育数は減っています。
起死回生となる発明になるのかどうかは、もうすこし時間経過が必要みたいです。


著者の締めの言葉がすごく心地好かったです
現代人の私たちに必要なのは、ダチョウのような力なのかもしれませんね
[PR]
by richegg | 2009-03-23 23:39
買ったよ
b0029037_12553569.jpg

池袋のLIBROにてお買い上げ

ところで私
マイニチクソミソに忙しいです
今までがぼんやりのほほんと暮らしていたからなんですけど

パッションがあればなんだっていけるはず!
[PR]
by richegg | 2009-03-23 12:55
ダチョウ力
ダチョウ本てなかなか世の中にないのですが、ダチョウ抗体を作った先生が本を出したそうです。

私も買って読みます\^o^/



春、ですねぇ
皆さんのお住まいの近くでは、桜咲きました?
我が家の近所の桜は蕾がふくらみ、木の枝全体が薄ピンクに見えます。
[PR]
by richegg | 2009-03-23 09:32
日本におけるダチョウさんについて
どもども
久々の更新になります
いったい誰が読んでいるのでしょうか?
きっとダチョウに興味を持たれて検索されてたまたまひっかかった方がくるのでしょう?
それとも常連さんだけなのかしら?
CUEのたわいもないブログ世界に来てくれてありがとうございます


今日はダチョウの話題を2つ入手いたしました

1つは
阿寒にあるダチョウ牧場さんが今年の三月末で自主解散するという話です
数年前に、一度しかお目にかかったことがないのに、担当者さんから毎年年賀状をいただいておりました
事情がよくわかりませんし、非常に残念ですが、企業は多少なりとも営利目的でなくてはいけません
債務超過などでどうしようもなくなる前に自主解散というのは、本望ではなくともある意味円満終了なのではないか?
と、本当に勝手ながら推測してみたりしています
私のような人間にもわざわざ封書にてご丁寧な挨拶文を送付するにいたっては、担当者さん個人だけでなく会社の品格さえ感じます
大変お世話になりました
今後の解散される皆様のご健勝をお祈りいたします


もう1つ
それは国内のダチョウ飼育数が減っていること
理由等について長々文章を書いてみたのですが、私の現在の勉強不足ではいい加減になってしまうので割愛いたしました



世界はどんどん
自分の想像を超えて進んでいるようです
どちらのベクトルなのでしょうか?
たとえば
ドル建ての外貨預金をした私の父は元本割れに泣いております
ダチョウのことだけでなく、いろいろなことがとても速いスピードで変化しております
その変化に臆することなく未来を読み解き、先の一歩を出す勇者だけが勇者でありつづけるのだろうと思います

今日読んだ本でチームについて考えさせられました
私に足りないのはチームという意識だということを知りました
皆さんは何かのチームに所属していますか?
個人プレーだってもちろん大事
チーム優先ばかりがよいとは限らないですし
ですが
今の時代の潮流的には何かのチームに所属してお互いを助け合ってピンチを乗り切るべきなのではないかと思います
何を読んだのかって?
えっと
スイミー
ということにしておきますか?
[PR]
by richegg | 2009-03-02 23:08 | ダチョウについて