<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
愛はDから始まる(*^^*)ポ
CUEにまつわるDロゴス

DACHOU(だちょう)、、、鳥類 走鳥類 世界で一番大きい鳥。愛してやまない鳥。

DOUGHNUT(どーなつ)、、、バムとケロの好物。クーパー捜査官の好物。相方の好物。

リポD(わしのまーく)、、、ファイト一発欲しい時に飲むもの。CUEの差し入れは大抵リポD。子供用もあるよ♪

DIAMOND(だいあもんど)、、、永遠の輝き。キラキラはダチョウもCUEも好物。

Dマーク(だいはつ)、、、車のメーカー。看板がどこのよりも大きく、CUEの妄想では軽ダチョウを販売している。

DAISUKI(だいすき)、、、昔のテレビ番組。CMの前後にかわいい女の子が「大好き(ハート)」と言って癒してくれる。やましいお願い事があるときにする、キラキラ上目使い目線。

DIET(だいえっと)、、、CUEがいつも心にとめていること。

DIARY(にっき)、、、年始に始めて1月中に挫折するメモ書き。

DON'T WORRY EVRYTHING GONE A BE ALL RIGHT(しんぱいするな、すべてはうまくいく)、、、昔の恋人の口癖。一人で帰る帰り道、悲しい気持ちになったら何度も言うおまじないのフレーズ

DEPARTMENT STORE(ひゃっかてん)、、、CUEの目が輝くところ。最近はごぶさたで、ジャスコなどのSCばかり。。。


*ロゴス logos...①ことば ②倫理。理性。 ③宇宙の事物間の秩序を構成する統一原理。理性的法則 ④キリスト。キリストの神性。

ということで、CUEの好きな言葉は大抵Dから始まるのです♪
[PR]
by richegg | 2006-12-28 16:10
大雨
皆さんのところはどうでしたか?

川の真ん前に住んでいるCUEはとても怖い一夜でございました
(と言っても深夜の雷に気付きませんでしたが)

ダチョウ達は大丈夫かな~
[PR]
by richegg | 2006-12-27 09:08 | 季節の話
ダチョウで村おこし
中国での話です
Yahoo!ニュース - Record China - ダチョウで村おこし-山東省聊城市の李村

昔々、ダチョウは中国の乾燥地帯にも生息していたそうなので、日本より飼いやすいのかもしれませんね


情報筋によると
現在オーストラリア産のダチョウ肉は主にヨーロッパ向けに輸出しているそうです。ヨーロッパではBSE騒動から、安心安全なお肉として認知度が上がっているのでしょう。それに、日本人よりも赤みのお肉を好みそうですよね。欧米ではベジタリアンが宗教上のタブーでなく広がっていますからね。

食べる
という単純で楽しい行為にも、インテリジェンスさが求められているような気がいたします。
食育という言葉もそうですが、だんだんと敷居が高くなってきているような、、、。


ダチョウ肉のカテゴリーは
ヘルシーやブームだけでなく、ロングヒットというよりむしろ定番を狙っておりますので、全世界的に定着するといいです。日本でだって雛の生存率さえ高めれば、牛さんよりもコスト面や安全性や飼育のしやすさ等は上を行くはずなんですから!

だがしかし
自分で飼っていないから机上の空論なのがムナシイ。。。
仕事も辞めることですし
そろそろ本気で
リッチに関わる金銭活動を考えたいものです
[PR]
by richegg | 2006-12-25 16:17 | ダチョウについて
全ての方へ メリークリスマス♪
いろいろあるのですが
私は元気です♪
皆さんも元気だといいです♪

朝、(リラックマな姉が買ってくれた、金ピカ悪趣味の)ツリーの下にはプレゼントがありませんでした(TT)クスン。
サンタさんは子供だけにしかプレゼントをくれないみたいです。
福山通運からの小包を毎年夢見ているのに。。。
今年はコウノトリさんからタマゴをいただいたから、ダチョウのタマゴはまたいつかいただくことにします。

メリークリスマス♪
クリスチャンではありませんが、クリスマスは大好き♪
皆さんが皆さんなりのあたたかい気持ちになれれば、それが神様からの贈り物なのだと思います♪



*福山通運
生体の輸送を受け付けてくれる運送会社
福山通運さんのおかげで、ダチョウの雛ちゃんも全国に行くことができます

CUEも23日で31歳(ミソイチ)になりました。
おめでとう、自分。
メッセージをいただいた方、ありがとうございます♪
[PR]
by richegg | 2006-12-25 09:54 | 季節の話
大掃除
本日は会社の大掃除でした
いつもはギリギリの超テンパッテいる時にしていたのが
女性の意見を聞いていくれて比較的業務の少ない本日になりました


ところで皆様は
食器洗いする時、素手派?ゴム手袋派?
私はゴム手袋です

パパが合成洗剤のアワアワが好きなので(母はL○Cを使ってました)
通年お湯を使っての食器洗いは
あっという間に皮脂をガサガサにしてしまいます
なので
ゴム手袋をこよなく愛するCUEなのでした

最初は
重曹・クエン酸・せっけん水でナチュラルクリーニング
でエコを目指していたのですが、すっかり
某大手洗剤屋さんの商品が繁茂していたりしてます
継続できるエコがしたいのね


戻って会社の大掃除

「いや~ん、手が荒れるぅ~」
なんて言ったら、お局様にぶっとばされるので
ちべたい洗剤入りのお水に雑巾を浸し

一年間ありがとうなのね♪
とフキフキ思いを込めながら掃除をいたしました

掃除後はもちろんオーストリッチオイルで荒れた手を癒してあげましたョ♪


さてはて
我が家の大掃除はいつしましょうか?
ありとあらゆる場所に汚れが。。。
タマゴのランプシェードとか
冷蔵庫の上に置いたバスケットの中のタマゴや
タンスの上に置いたキープ用タマゴや

。。。頭が痛いくらいに掃除箇所があるなぁ。。。
週末はCUEの誕生日とクリスマスと年賀状作りと義祖母に妊娠報告とお友達の手伝いがノルマとしてあるのですけど
一番大事なCUEのミソイチお誕生日がおろそかになりませんように、ナムー、アーメン。
[PR]
by richegg | 2006-12-20 16:22 | 季節の話
手荒れの季節です
別に白魚のような手ではありませんが
ゴツゴツとした働き者のような手も持ち合わせていないCUEです

手と首に年齢は現れる
と、言いますがみなさんはどのような手をされているのでしょうか?

会社に置きっぱなしにしていた
大きなハンドクリームがなくなったので

以前買って大事にとっておいた
ダチョウオイルのクリームを使うことにしました

今日は初日

乳化しているのですが、触った瞬間にオイル化します
無香料なので多少脂っぽい匂いがしますが
以前のハンドクリームは薬っぽい匂いがしたので
それよりは良い感じです

ほんの少しだけ手にとっても伸びが良くて
手はテカテカ(^^;
付けすぎた(><)
と後悔してしばらくすると
皮膚に浸透して馴染んでくれました
薄い膜を作ってくれるのですけど
あくまでも自然で重たくはありません

ダチョウオイルはナチュラルな成分なので
塗った後にお料理をしても心配ないはずです
その代わり
酸化しやすいのですけど

実はこのダチョウオイル
まだまだ研究というか商品開発途上のものなのです
開発にはコストがかかりますが
だれかが今よりもっと高品質で安全でお求め安い価格にしていただければ

世の中に広がるはずなんですよね~

天然油脂だけであれば問題ないのですが
化粧品などになると薬事法などいろいろ法律がからむので大変そうです

目指すは馬油のポジション!
私の知っている年上の女性で、馬油を愛好されている方いらっしゃいました
それはそれは
年齢以上の美しい透明感があって艶があってハリのある肌でした
何より、かけたコスト以上の満足感がある
というのが、女性の心をくすぐります

ダチョウオイルもそのくらいにメジャーになれればいいのですけど

そうだなぁ
今、宝くじで3億円当ったら
会社を登記して
お友達の薬剤師さんにオイルに詳しい方を紹介してもらい研究開発をし
顧問弁護士を雇って、法律などの整備を整えて
お友達の広告代理店に経営戦略を立ててもらって
一人でも多く、世の中の女性に役に立てる商品を提供したいなぁ♪
小さな個人経営のエステサロンとかにマッサージオイルとして置いてもらいたいの♪
筋肉痛や火傷にも効果があるそうですし♪

例えば、この程度のプランでも
銀行さんやお役所さんはお金を貸してくれるところなのかしら?

一生懸命会社の事に尽くしたら
白いオトーフの家
広がるクローバー畑に3匹のダチョウ
果実の木がたくさんあってハンモックがあって
マーマレード色のメインクーン
猫足のバスタブがあってダチョ見風呂ができて
光合成がどの部屋からもできて
お友達が突然フラリと遊びに来る家

が、もてるかしら?

愛とお金と幸福感、それに内面から出る知性と品格
どれもが高く維持できれば最高なんですけど!!!

私の知り合いで、バリバリバリューに出るような方がいたりします
サクセスストーリーって格好良いですね~♪
聞いているだけど、すっごく気持ちが良くなります♪
世の中にはいるものですねぇ。
私がメディアに出るなら、衣装は全て白のオーストリッチレザーで作るドレスにオーストリッチフェザーの帽子とコートで登場します♪
羽扇子をパタパタして、ニョホホホ~と登場するのね♪

自他共に認める
「リッチ婦人」
を目指すのダ(*^^*)♪
[PR]
by richegg | 2006-12-19 14:05 | 季節の話
シンクロシニティー
最近、いろいろな方と波長が合いやすいのです

自分が思ったことを別の方が先に
「○○だね」
と言うことが多くあります

変人なCUEにとって、それは凄いことだったりします。。。
(自分は普通だと思っているのですが、相方に言わせると変なのですって。)

「想い」って、波動、波だと思うのです
この人好きだな~とか、そういう波を感じると共鳴を起こしやすいです
そうそう、小さな頃はよく妹とハウリングを起こしました
声質が似ているから、二人で声を出すとビブラートがかった不思議な音が出るのです

気の合う仲間とだけでまとまる、というのはいつも変人扱いされていた私にとって異質な感じがずっとありました。私もその仲間に入りたいのだけど、受け入れてくれるかな?って
それに、グループって結束結束って縛りがきついので向いていないのですよね

なんとなくですけど波を感じるのです
団塊ジュニアなんて呼ばれる30代半ば~前半の方と話すと特に感じます
物質的な豊かさも
精神的な豊かさも
同時にバランスをとって生きたいな、という波です

日本て、美しい国かは分かりませんが数字的には豊かな国なのですって
だから
もう少し精神的にも余裕のある生活になっても良いと思うのです
ラクしたい訳ではなくて
お金だけが全てでもないと分かってきて
忙しい忙しいと言う毎日に疲れていて

それなりに現状に満足はしていて、幸せで感謝の気持ちでいっぱいなのですが
新しい価値基準がどんどん認められる世の中になっていく気がいたします


ミクロな話でいうと
今のままダチョウさんを夢見ながらの、快適なマンション生活と
ダチョウさんと暮らすシンプルな、先の見えない新しい生活
グラグラと天秤にかけていたりします

グラスの氷が解けるように
ゆっくりゆっくり相手にウンと言わせて
いつか
星の見える空が大きい田舎に暮らしたいです
[PR]
by richegg | 2006-12-19 10:52
今年のリース
b0029037_1418069.jpg

発砲スチールの輪を買ってきて、今年はオーストリッチフェザーのリースを作成

明日は恒例の忘年会
毎年前日に有給とって準備をするけど、納得がいかなくて
あれをすれば良かったと後で思います
今年は体力的に既に限界
[PR]
by richegg | 2006-12-15 14:17 | 作りました
愛と資本主義
ダチョウ好きになってしまったので

少なくとも日本にダチョウが住んでいる限りはダチョウさんの事を愛し続けるだろうと思うCUEです。


私にとってはアホなこと
「もう、あなた!結婚している私と仕事どっちが大事なのよ!」
みたいな不毛なことを言う相方ではないのがとりあえず
ダチョウラブを続けられています
ダチョウクラブではなくダチョウラブですよ!
ヤー!!

AとBどっちが好きか、と二者択一で迫るあなた。
優柔不断で、好奇心の塊で、気の多い私にそんな質問をしてはいけませぬ。
AとBという選択肢があるなら、それもどちらも好物なら皿ごといただいちゃいます♪
カレーライスとオムライスは両方好きなのです(^^)♪
今夜カレーライスを食べるからって、オムライスが嫌いになった訳じゃないのね。

おっと、話が脱線しましたね


ダチョウを愛する事によって、私は日々葛藤を続けています。

ダチョウはかわいい。すごくラブリー。でも、ダ業界の発展も考えなくては。などなど、脳みそ30グラムで考えているのです。愛玩動物ではなく家畜なので、一日でも早く採算ベースをとらないといけないのです。そうしないと、業界の人みんなが路頭に迷うことになります。

愛と資本主義
これは私に重くのしかかる永遠のテーマ

今までサマザマな方に
強欲な女、守銭奴(これはパパに言われましたょ)、冷たい女、等々言われ続けてます
全然気にしません
だって私は欲望に忠実なの♪

だってさ
愛だけじゃダチョウは飼えないの!
ダ業界の人は皆お金持ちで土地持ちです。今のところ、資本体力がないと絶対に続けられない、業種なのです。ベンチャーで初めてもよいですけど、本業でガンガン稼いでいないとできませんから。

お金だけではダチョウは成長しないの!
異常に雛が弱いのです。生まれて3ヶ月位は付きっきりでお世話をしないと、簡単にしんでしまいます。大人の鳥になっても、繊細なあなたより繊細で、お引越しなどしたら最低一年は卵を産まなくなったりします。半端な愛情では育ちません!
どこかのブロイラーさんと違って、薬物を飲ませずにストレスを溜めずに大事に大事に育てる鳥なのです!


だから愛と資本主義の間でゆらゆらとたゆたう、私だったりします
unityという言葉が私は好きです
AであってBでもある、二つの円が重なった場所にいたいのです
どこかで愛と資本主義が合致するunityなところ

私が求めているのはそんなところです
昨日
とても愛らしい雛ちゃんを眺めながら
そんなことを思いました


*こういう発想は多神教的発想ね。人に同意を求める気はありません。こんな発想をする人がいると思っていただければ幸いです。
[PR]
by richegg | 2006-12-11 17:01 | ダチョウについて
光合成チャージ♪
ごきげんよう、皆様♪♪♪

関東地方、日曜日は土曜日の寒い寒い雨とうってかわって
風も比較的なく
暖かで
まさに、牧場日和でございました(*^^*)

日曜日の朝に、出かける前に牧場へ事前連絡を入れようと思っていたら(天候と体調は直前にならないと分からないので)
土曜日の夜に師匠から直々にメールをいただいちゃいました(滝汗)
いつもいつも、なんだか一方的にお世話になりっぱなしで恐縮と思いつつ、既に自分の別荘地な気分で我が物顔で通っていたりします(×_×)

牧場には新しいベンチ!
それも三人位OKのブランコ型ベンチも登場したので、行くのが待ち遠しかったのねん♪

ほとんどは、そのベンチに揺られながら、ダチョウを見たりTXの発車音楽を聴いたり、飛行機のジェット音を聞いて真っ青で大きな空に浮かぶ姿を見たり、また~りと、ドンドコしてくるチョフと過ごしました。

師匠には「ダルマのような着膨れ」と笑われ
相方とアクマちゃん達には「ダルマ♪ダルマ♪ダルマさん♪」と冷やかされつつ
幸せな一日を過ごすことができました。

先生とはクリスマスのプレゼント物々交換を楽しんだり、売約済のかわいいかわいい雛ちゃんに癒されました~。先生にはいつもお邪魔虫なのを恐縮に思っています。というか、先生と相方の服装がなんちゃってペアルックだったので、だんだん相方と双子のような気がしてきました。お似合いカップルというより、趣味などの共通点が多くて双子に近いです。

写真はまた気が向けばアップいたします。
今年最後の牧場で光合成♪
すごく幸せもチャージできました♪
いやいや、皆さん知っていると思いますが

私って世界で一番幸せな


ダ・ル・マ♪

More
[PR]
by richegg | 2006-12-11 11:52 | セルフメンテナンス