<   2004年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧
年末ジャンボ宝くじ
どこかの社長は「お金で買えないものはない」と言っていました。
今をときめくIT長者ですから、強気なお言葉も分かるような気がいたします。

ブログタイトルは「リッチな毎日」で、マダムを目指してはおりますが、現実は厳しい。
ということで、夢を買いにいかなくては!!
宝くじコーナー・トピックス

そうそう、ダチョウに興味を持ち始めたのは、宝くじ当たったらどうする?からでした。
今なら、牧場経営はしないかも。
そのかわり、卵から育てて、しつけをしっかりさせて、公園デビューかな?
自称ダチョウの訓練士

むむむ。さらに怪しい夢だなあ。
[PR]
by richegg | 2004-11-30 13:46
考えているより身近で
相方が会社の飲み会でダチョウ肉の話がでた、と言ってました。
新婚旅行先の沖縄で食べたそうです。
「ゲテモノ系ではなくて、うまかった。」
と言ったら、別の人が
「俺も食った事があるけど、うまいよね。」
と盛り上がったそうです。
相方はちなみに
「友人がダチョウ牧場を経営しているから、肉が欲しい時はいつでも言ってくれよ」
と宣伝したそうです。

グルメな人達が先を争うようにして、目新しい物にチャレンジする、ということではなく、フツーの一般の人が食べた事がある、というのは意味があると思いました。
こうやって、じわじわと口コミで評判が広がるといいですねえ。

話の”ネタ”としてではなく、”おいしいから”で選択してくれたらうれしいな。
健康に気を使っている、あの方への御歳暮にいかがですか?
b0029037_18141245.jpg

[PR]
by richegg | 2004-11-28 18:14 | ダチョウについて
雪が谷大塚にて
b0029037_14211667.jpg

今日は小島びじゅつ室へおでかけ小島びじゅつ室へようこそ!
福井江太郎さん福井江太郎 公式サイト / WORKs:作品の個展を見に行きました。オーナーの小島さんは、福井さんと十年来の仲だそうです。作家さんとは相思相愛な関係にならないと、展示しないというこだわりのあるギャラリーなんです。作品数は少ないですが、ゆっくりおちついて作品が鑑賞できました。
ダチョウをキーワードにめぐりあえた作家さんですが、日本画として胸が高鳴ります。

自分の感性に響く時、心が震えませんか?
私の場合は、画家なら東山魁夷やグスタフ・クリムト。
音楽でもそういう時ありますよね。
ビビッとくる瞬間。
好きだな−なんて思っている内に、どんどん人気になっているアーティスト。
多くの人に愛される芸術というのは素晴らしいと思います。
福井さんの絵もきっとそういう愛され方をする作品になるでしょう。
[PR]
by richegg | 2004-11-27 14:21
日本語もわからない
 こんばんは。
 仕事中に日記が書けない程、忙しい時が月に数回はあります。

 東京で一番混んでいる電車に乗りながら本を読んでいます。
 内容どうのこうの、ではなく活字が好きなようです。
 落ち着くかんじですかね。
 たばこを吸わない代わりに、手持ち無沙汰な時、重宝しています。

 最近読みはじめた本は、国語の教科書みたいな本。
 すなわち、であるからして、それゆえ、というわけである。
 なんていう語り口で、「。」が少ないからどこまでが「それ」を差しているのかわからなくなって、意味不明のまま読んでいます。活字を目で追っているだけで、内容がはいらない、悲しいことです。

 別に私はこれから大学受験をするわけではないので、「それ」や「あれ」について悶々と考えはしないけど、頭にくる!!!知的好奇心や教養で読んでいるのに、門前払いな気分になってきます。

 私が書いた文章が分からない方には、私の専攻する学問を勉強をする必要はありません。

 と言われている気がします。

 もう、小学生向きの本を読むしかありません。

 ただ、文章を書いている人達に言いたい!
 難しい言葉を並べれば、それだけで品格がでるわけではないはず!
 万人が読んで理解できる文章を書く事が、読者層を広げられるはず!
 
 話し言葉でもそうですよね。
 語彙の多さを鼻にかけるような喋り方をする人。
 そんな事を気にするより、相手にいかに分かり易く伝えるか、不快な気持ちにさせないでコミュニケーションをとるかが大事なんだと思います。

 小学生がわかる言葉なら、みんなに伝わりますよ!
 
 なんて考える私みたいな人間が国語力を低下させているのでしょうかね。
 そして、いつか英語のように、「君」も「貴方」も「あんた」も「お前」もYOUの一語しかなくなってしまうのかしら、、、。

 それも活字好きには悲しいな。

 (読んでいる本は、初版1989年の歴史の本です。)
[PR]
by richegg | 2004-11-26 20:45
本屋大好き
新宿に通って10年以上経っています。
学生の頃も最寄り駅でしたので。

そんな、愛着ある新宿ですが、この秋に新宿三越がリニューアルオープンをし、その中にジュンク堂書店が入りました。
ジュンク堂書店 JUNKUDO BOOK WEB

昨日出かけたのですが、まるで図書館のよう。空いていたし、適度に椅子は置いてあるし、ゆっくり本が選べました。

そして、紀伊国屋さんでは在庫切れになっていた、あの!本がありました。
ネットで売っていても、実際に手を取ってから買いたい派の私、感激でございます。

帰ってからレシートを見ると、オープニングキャンペーンで10,000円以上のお買い上げで、オリジナルショッピングバックをプレゼント!しているそうです。

一回の買い物で、そんな金額いったことありません。
願望はありますけどねえ。
[PR]
by richegg | 2004-11-25 11:49 |
焼肉定食750円
b0029037_11541197.jpg

昨日の続き
ダチョウさんと遊んだり、見に来た人にダチョウの素晴らしさを話したり(余計なお世話だね)した後、レストランへ移動。
駐車場には既に何台かの車がいました。

私の注文したのは、写真の焼肉定食です。
ミディアムレアくらいの、下味をつけたお肉はとってもジューシー。
脂っぽくないので、胃もたれすることもなく全部たべました。
普通に美味しいんですよ。
偏食の相方も美味しいと全部食べました。
リピーターさん多し、というかんじです。外のベンチで見る秋の風景もまた格別でした。
また行きたいなあ。

何食べる>中華・エスニック>焼肉・韓国料理>太らん
[PR]
by richegg | 2004-11-24 11:54 | 食べもの(ダ系)
那須高原にて
b0029037_10564696.jpg

見晴らしの良い丘の上には、ダチョウさんが約三十羽。
牛が近くで飼っているらしく、においます。多分ダチョウではないと思います。
ここのは鑑賞用。
レストランは輸入肉(オーストラリア産)を使用してます。

ダチョウ料理の店「太らん」さんは年中無休
昼11:30〜14:30
夜17:00〜21:00

昼がオープンするまで、約2時間ダチョウさんと遊び、その後レストランに行きました。お味についてはまた明日。
[PR]
by richegg | 2004-11-23 10:56 | 食べもの(ダ系)
母代行
b0029037_1242412.jpg

晴れた休日に二才六ヶ月と二ヶ月の雛を朝から預かっています。
泣き止まないので、小一時間程、友人夫婦にヘルプしてもらいました。

一人であと二時間。
既に手が筋肉痛。
人間の雛が一番手がかかりますね。
[PR]
by richegg | 2004-11-20 12:42
英語では読めませぬ
イグノーベル賞って聞いたことありませんか?
アメリカでノーベル賞に対抗する賞なのです。パロディなんですが、素晴らしい賞でもあったりします。

で、私が着目したのは、2002年の生物学賞を受賞した論文でございます。
「イギリスで飼育されている、ダチョウの人間に対する求愛行為について」
Welcome to Adobe GoLive 6

なんて、刺激的なタイトルなんでしょう!
英語のサイトへジャンプできるのですが、英語なので私には単語のostrichしか読めません。翻訳ソフトがあればスイスイなのでしょうね。

ダチョウ研究している方は世界中にいらっしゃるのね。
[PR]
by richegg | 2004-11-19 11:59 | ダチョウについて
日向ぼっこ大好き♪
国内でのダチョウさんの飼いかたは、まだまだ試行錯誤の段階だったりします。
飼育者の方にはもちろん、研究熱心な方や農業大学出身の方もおりますので、餌の内容や量の事、病気にならないようにするには?など真剣に取り組んでいます。

そういうことで、ダチョウさんはまだまだお殿様扱い。
お殿様、という言葉が適切かはわかりませんが、大事に育てられています。

今、私がスーパーで買っている鶏はきっとブロイラーと呼ばれるものだと思います。
管理された大きな鶏舎で、ひたすらご飯食べて育った鶏さんでしょう。
日向ぼっこどころか、お日様を見たこともないのかもしれません。

そういう意味ではダチョウさんは幸せです。
暖かい日はのんびりと座って日向ぼっこをしています。
ダチョウさんのブロイラー化はまだ当分先みたいです。

ダチョウさんが寄り添いながら日向ぼっこをしている光景は平和そのもの。
私も柵越しにしゃがんで見ていると、「ふぁ〜」とあくびがでてくるのです。

アニマルセラピーの一環でダチョウを飼っている老人ホームがあります。
彼らは最新の癒し系だったりするのです。
b0029037_5594078.jpg

[PR]
by richegg | 2004-11-18 15:30 | ダチョウについて