「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:本( 16 )
読書で栄養補給
先週は忙しい一週間でした♪
会社勤めの頃より
ネットができなくなっています
時間を作るのってなかなか大変なのね

ですが
忙しいと言いながら読書が進んでおります

ピーチジョンの社長
野口美佳さんのエッセー「愛と勇気」は数時間で読める軽い本なので
働く子持ち女性の方
ぜひ一読されてみてはいかがでしょうか?
あ〜、こういう人に私はなりたいんだよね!!!
と元気をいただきました
お友達ブロガーさんのふりーじあさんて
多分きっと
野口さんみたいな方だと私は思っております♪

他にも
アスペルガー症候群やADHDについての本などを軽く斜め読みしたり
現在は「日本一ベンツを売った男」を読んでおります(本人は書いてなくて編集者が書いているのではっきりいってつまらない!)365日24時間仕事モードなんだそうで
ローマ人の物語1は残り30ページ位残したので延長して借りております(^^;

本や人にめぐりあって
どんどん刺激されて感化されて
楽しくてワクワクでドキドキで
どんどん加速していく自分でいたいものです♪

(庭ダチョウさん)目標まであと9年
(ママと寿命が同じなら)人生残り約20年
時間が足りない!!
けど楽しまなくっちゃね♪
[PR]
by richegg | 2007-03-19 06:09 |
1400円は買い!
今月の芸術新潮は私の敬愛してやまない画家、グスタフクリムトが特集なのです♪

Amazon.co.jp: 芸術新潮 2006年 10月号 [雑誌]: 本

雑誌に1400円か、、、高いなぁと思った私なのですが、、、

ご存知の方も多いと思いますが、ウィーン蔵のクリムトの絵が肖像画のモデルの姪が返却裁判を起こして勝訴し、オークションにかけられたのです。
その金額はゴッホもモネも超えて史上最高額155億で、アメリカの化粧品屋さんエスティローダ財団?に売却されました。

ということは、あのあまりにも有名すぎる「接吻」はオークションにかけられるといくらなのでしょうねぇ?

実物をご覧になったことは皆様ございますか?
とにかく、すっごく圧巻なのでございます。

画家や写真家は、本当に素敵な職業です。
女性という美しくてはかない生き物を、永遠に作品に閉じ込めてしまうのですから。
芸術家に愛される女性は幸せだなぁ♪
次の結婚は芸術家としましょう♪(私の高校時代の人生設計では、3回結婚して3回離婚して、最後はアラブの石油王の第三婦人でした)

クリムトの透きとおるほどに美しい女性の素肌の表現を、ぜひ実物で感じてくださいませ♪
それが難しい方は
今月の芸術新潮をこっそり立ち読みしましょう♪
[PR]
by richegg | 2006-09-27 11:21 |
肉の事を知りたい方へ
とある方が最近、とある話の中で
「CUEさん、世の中には知らなくてもよいことがあるのですよ」
と諭してくれました。
まあ、それも一理は真実で正しいことです。
全てを知ってしまうと、全てが疑いの世界に変わってしまいますからね。

とか言いつつ
本屋さんで刺激的なムックを見つけて買ってしまいました♪

Amazon.co.jp: 食品のカラクリ2 「肉」のヒミツ: 本

買った理由は、ダチョウ肉も1ページ記載されていたからです(^^)
この写真は、某埼玉県のダチョウさんですね♪
ダチョウ肉も普及が遅いのは肉が高いから、と中辛に書いておりましたです(^^;

メインは、世の中に出ている食肉の仕組みについて書かれていることです。
最近、この手の本はいろいろ出ておりますが写真などが多く分かりやすい編集なので、入門編としてはよろしいのではないでしょうか?

牛編を私は読み終わりました。
かなり激辛ですが、それでも私は吉野家の牛丼を断ち切れる意志がないなぁ、、、と思う訳でございます。。。
マスコミはセンセーショナルな書き方をして、注目させ人々を不安にさせますが、警鐘もしたいのだと思います。東京に大地震がくるかも?とか学級崩壊とか年金破綻とか、さ(笑)

知らなくてもよいことは世の中にあります。
でも、好奇心でついつい覗き見をするのが、人の性なのではないかしら?

これから10年、確実に日本人もベジタリアン(それもヴィーガン)が増えます。
[PR]
by richegg | 2006-09-25 11:53 |
「脳」整理法
ちくま新書の茂木健一郎氏の本を読書中♪

3分の1読み進んだけど
さっぱりさっぱり分からず!!

世界知

生活知

の間で人は生きて死ぬらしいです

でもってそれを解く鍵が
偶有性
にあるそうです

あ~ん
さっぱりさっぱり分からず!!

読み終わったら感想書きます
脳整理ができれば、モヤッとなカオスから抜け出せるのかしら?

どうでもいいのですが、茂木さんの写真がとてもナイスです♪
30年位前の学者風なのです♪
くるくるヘアーを7:3にしてお髭を生やしているの(=^^=)ウプププ♪
あ、今も学者さんだからいいのかな(^^)♪
今年出している本ではお髭がなくなっていました(><)


Amazon.co.jp: 「脳」整理法: 本: 茂木 健一郎
[PR]
by richegg | 2006-08-04 15:51 |
読みたい本
つまらない本はなかなか読み進まなくて、フリーメイソンビジュアル本を持ち歩いてはいるけど、読み終わらなかったりします。

次に読みたい本は決まっているのです♪
Amazon.co.jp: 銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎: 本: ジャレド ダイアモンド,Jared Diamond,倉骨 彰

上下巻で4000円は、、、お小遣い3万円生活なので非常に厳しいでございます。
うむむ。。。

これを読むと、今の地球環境、特に温暖化現象による洪水被害などを、もっと真剣に考えることができると思うのです♪

賢いお友達の方が、日本の人口は7000万人がちょうど自給自足できるラインだとおっしゃっていました。ふむふむ。って、今の約半分です。少子高齢で人口を減って困ると政府は言ってますが、年金問題やGDPやGNPだけの問題ですからね。個人の幸福に対する満足指数は数字では測れませんから、意外に人口が減ったら住みやすくなるのかもしれませんよ。

日本人が減ることを危惧する方もいますが、隣の国の人と仲良く暮らせれば、防衛だとかの予算も太平洋の先にいる遠い友達の国の人との助けも、必要なくなるのですけどね。

外交も隣の芝が青くみえるから、その芝を奪いたくなったりする人がいるのでしょうね。
ジョンレノンのimajinnのような世界を想像し創造したいですね。

先人の過ちを知って、未来につなげないと
日本の人はもっと、日本の戦争についても知らないとね、過ちを勉強というか消化していないから物騒なことをいう人がいるのです

イマジンは反宗教的?
[PR]
by richegg | 2006-07-20 11:57 |
女帝 エカテリーナ
本屋さんに注文した漫画が届いたので
昨日は一気に3巻読んでしまいました(^^;
漫画を最後に買った記憶を思い出そうとしたのですが、思い出せませんでした。
嫌いなのではなく、家にいつも何かしら置いてあると自分から購入する気がなくなるのかもしれませんね。

Amazon.co.jp: 女帝エカテリーナ (1): 本: 池田 理代子,アンリ・トロワイヤ

ロシア旅行前のお勉強本として、さらさらと読ませていただきました。
前にオーストリアに出かけた後、シシー(エリザベート)の小説を読みましたが、彼女の人生の方が同性としては共感できますね。
ゾフィー(エカテリーナ2世のドイツ時代の名前)はとても賢い女性だったのでしょう。世の中は、愛人話だけでなくまっとうな評価をするべきですね。

次はピョートル大帝の事を知りたくなってきました♪

読書はもっぱら、小説よりも実用書や歴史もの。
でも、歴史というより人が好き。
人の、深淵を覗いてみたい。


あなたの、その瞳の奥には、どんなメッセージを発しているのでしょう?
[PR]
by richegg | 2006-07-19 10:02 |
CUE的 ~希望の国のエキゾダス~
村上龍氏の本は数冊しか読んだ事がないのですが
これはとても秀作です

私は預言者でも、世界を動かす政治家や、はたまたエネルギー資源を所有している資産家でもないのですが

なんとなく未来は、絶妙の均衡が崩れていく足音がするような気がいたします

自分だけ助かればよいのか?
日本だけ助かればよいのか?
信じた者だけ救われるべきなのか?
今だけ楽しければいいのか?

いろいろ思うわけで
勝手に自分のシナリオを考えてみようかと思います


日本のこと
国の試算によると、2100年に今の人口が半分と言われていますが、今のままであれば前倒しで2070年には半分になるでしょう。伝染病が流行したり、戦争が始まればさらに早くなります。が、そういった不安要因があると危機意識により子供を産む人は増えるかもしれません。皮肉なものです。

人口が半分になった時、隣の国の貧しい国が戦争をけしかけたりするとどうなるのでしょうかね?自衛隊では守りきれないので、徴兵制になるのでしょうか?愛国心を持たせる教育をするみたいですから、富国強兵路線なのかもしれません。

日本の活路としては、どこの国にも負けない新エネルギーの実用化と市場の独占をすることです。
いまや日本の原子力発電は世界の先進をいく技術(不安も多々ありますが)火力よりもCO2が出ないクリーンエネルギーとして宣伝しております。非常に危険ではありますが、原子力の燃えかす?プルトニウム発電所などができれば(おそろしくおそろしいことですが)その技術力を商売にすることができるかもしれません。
プルトニウムでなくともいいのです、風力や太陽蓄電や水素や何でもいいのですが、石油に変わるエネルギーを輸出する国になれば、日本の人口減社会もしばらく安泰するでしょう。

世界のこと
昔、世界で一番使われている言葉はスパニッシュだとおっしゃられた方がいましたが、断然中国語なのです。中国語の標準語がちゃんと整備されれば、もう少し便利なのですが。
中国の人が、日本の人くらいに車を持ってエアコン使って、農業従事者が減って文化的な生活をするようになったら、確実に世界は環境汚染されて温暖化はさらに進むでしょう。
温暖化による海面上昇により、自然災害が今以上に増え難民が増えるでしょう。

EU諸国ではアフリカの途上国援助をかなり行っております。民族紛争が多く、エイズは蔓延していたりしているのは、教育が足りないからだと言われております。そして、アフリカには眠れる資源があるのでEUは介入しているのです。かつてのゴールドラッシュではありませんが、人道的援助なのかがいまいち私にはよくわかりません。援助に頼らず、フェアトレードが普及するにはまだ時間がかかりそうです。

グッドエンディング
先進国は過去の反省をして、過度なエネルギー消費を抑えロハス的暮らしをする。
途上国は森林伐採や環境汚染をせずに、生活できる国整備をする、人口増加の抑制をする。
人口増加が抑えられないのであれば、早急に宇宙開発事業を推進して火星を開拓したりするしかないのかもしれません。

産業革命やWW2以降人間の活動により、地球はかなりのダメージを受けているので地球の寿命はまだまだ続くにしても、人間や多種の生命が存在する恒星でいることが難しくなっています。

堀江さんでも村上さんでも、誰でも良いのですが、マネーゲームに飽きた賢く善良な未来が読める方が、日本とかアジアとかそういう狭い枠を超えた新しいスタンダードな道を作っていただければ素晴らしいと思います。

新しいスタンダードを考える時
ダチョウ産業は牛に変わる食肉として普及する可能性は充分ありえる話です
(無理やりなこじつけだけど、まだまだ改良も必要だけど)

人間は脳機能の発達により、進化を止めることができないのです。
衰退や滅びる文明もありましたが、それよりも21世紀の私達の生活の方が発展したように。

目をつぶっても
目を背けても
現実は存在するので
逃げずに前を見据えた長期戦略をたてなくては(^^)

日本代表が、私が死ぬ前にW杯で優勝する可能性は、ゼロじゃないのですから♪
[PR]
by richegg | 2006-06-20 09:57 |
知りたい
b0029037_19192534.jpg

私にしてはアカデミックなチョイスです。
しくみがわかると、わたしたちの悩みはなくなるのかな?


10ページ未満で夢の中~(^^;
ほとんどイラストなのに(^^;
不眠症の方にお勧めいたします(^^;

シナプスとかレセプターとか、聞くだけでワクワクするのにな~、まぶたが重力に勝てなくなるのです、、、
[PR]
by richegg | 2006-03-29 19:19 |
プチ韓流
先日本屋で、欲しい本(前に購入しようとして、高くて止めていた)を買いに行き
ました。もう、置いてませんでした。がく。

っと、落ち込む私ではございません♪最近はラッキーがキラキラ舞い降りておりますから、きっとその本はまだ自分にご縁がなかったのだと思います(^^)それはそれでよしです。

で、以前から気になる本を買いました。写真集とエクササイズを一冊で楽しめるオイシイ本なのですが、この方皆様はご存知?
ファン・シネのプロフィール
ほ〜へ〜、有名人らしいです(私は完全に無知です)

購入した本はこちら。発売して時間が経過しておりますが、平積みされておりましたから人気なのでしょうね♪
Amazon.co.jp:スタイル: 本

良い事は感化されちゃいましょう♪
さっそくダンベルを購入しましたです♪
千里の山も一歩から♪
最近の私は年をとることに恐れはないです♪
こんな美しいメンターをお手本に、精進でございマッスルマッスル♪

お友達に購入したの!
とメールしたら彼女は発売早々に既に手に入れてました。
さすがっ!
[PR]
by richegg | 2006-03-26 18:00 |
強運に生きるワザ
フォクシーのデザイナー前田義子さんの本をブックオフで買って読んでいます。

ファッション雑誌oggiの連載をまとめた本です。
女性らしく働く仕事術といった内容でしょうか、リスペクトしちゃいます。

強運になるためには
いい運が来たときにそれを倍増させて、運の悪いときは半減する

どうすれば、そうなるかというと
整理整頓、清潔、身ぎれいにする

そうすると、強運な人になれるそうです。ナルホド。

振り返って、我が人生
今日はマンションの定期消防検査と東京ガスの点検日で、人が入ります。朝からゴシゴシ掃除をしましたよ。いやいや、専業主婦がいなくて遊び好きな奥さんしかいない家は、掃除しがいがありますねぇ〜。反省。

メイドさん雇いたいですな〜。
「奥様、お部屋掃除いたしました♪」
なんて、どう?ムフフフ♪

番外編 ☆はっぴばーすでー☆
[PR]
by richegg | 2005-09-24 10:38 |