カテゴリ:egg art( 49 )
CUE'S WORKS
だ里さんからの依頼品

b0029037_16535645.jpg

ゆっくりやらせていただいています。
頭の中で「!」が降臨してくれたので、あとはチクチク時間が完成へと向けてくれそうです。アフリカ調にしてと言われたのですが、全く知識も興味もなくお預かりしてしまって、苦しみました。アフリカ調ではないかもしれませんが、気に入っていただければ幸いです。
ただ、納品をどうしようかと思っております。。。
割れるのが嫌なので、直接渡したいのですけどなかなか難しいので。。。
代わりに、アクマコンツェルンのアクマ急便を使おうかどうか迷っております。。。
ただ、あんまり彼らに借りを作らせたくないのですよね。。。


かなちょろさんの依頼品

b0029037_16542472.jpg

初めてシルバー系で作ったら、なんだかイマイチなような。。。
やっぱりエッグアートはゴールド系にした方が華やかでいいわね♪
あ、作品としては嫌いじゃないのですけどね。
これは受け取りに来ていただける予定になっているので、気長にお待ちしていましょう。


だ里さんのが終ったら一区切りつくのですが、お教室で途中にしたままのカリキュラム(2つ)と始めてもいない作品(3つ)があります(^^;つまりは、いっぱい!
それなのに気持ちは次のリッチ作品に思いはせておりまして♪
100均で、かわいいのを見つけたのでそれを乗っけるのダ♪(かわいいので、思わず5個くらいまとめ買いしてしまったの)

キョ−さぁん、来年中に完成予定です。出来たら連絡するので東京に来てくださぁい(^▽^)♪もしくは誰かリレー形式で渡してくださらないかしら♪
[PR]
by richegg | 2007-04-23 17:04 | egg art
ロシア至宝展
ごきげんよう皆様♪
今日の私は教養深い系?でございます♪

たまごを温めているうちに
やらなきゃと思っていたりすることは山のよう
お出かけの用事もあるのですが、乗り物酔いがひどくて引きこもりが続いております


江戸東京博物館では
TBS「ロシア皇帝の至宝展〜世界遺産クレムリンの奇跡〜」
が会期中です
ロシアでたくさん見たのですが、これは見たやつなのかな???


これも混雑してなくてガラガラなら行きたいけど
特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ—天才の実像」 《受胎告知》本邦初公開

ダ・ヴィンチはダンブラウンさんの本「ダヴィンチコード」の前から興味のある方でした。死体を拾ってきては、よなよな人体解剖してスケッチしていたとかそういう話が興味を引きます。
実際見たことのある作品は、ルーブル美術館でモナリザとエルミタージュ美術館で聖母像の2点だけです。両方共、小さい作品なのよね。
受胎告知、白テンを抱く貴婦人、まだまだ見るべき作品はあるのですが「ご縁」ですから会える時は会えるでしょう。


話は戻ってロシア
ロシアっていう国は、本当に興味深いですよ
お金のあるところにはトコトンある、という国です
エカテリーナ二世などのロマノフ王朝栄えるロシア帝国時代のお宝がたっくさん眠っている国です
悪趣味な位に金キラキン!
古都ウィーンなどの宮殿に比べると、全てが大きくド派手!
絵画や彫刻、金銀細工の宝物もかなりの保有数です
現代でも、ロシア人の大富豪はケタ違いにオッカネモチですしね(ユナイテッドマンチェスターのオーナーさんとかさ)
天然ガスを巡るあやしい戦略など、これからもロシアは信用ならなくて興味をひく国だと思います


世界中いろんなところに行ってみたいなぁ
知らない世界にどんどん旅をして
知ったり感じたいなぁ
[PR]
by richegg | 2007-03-29 10:39 | egg art
SWAN LAKE
b0029037_1573647.jpg

本当は白鳥で作るのですが、黒鳥で作りました


ニート中に、お教室の課題が終われれば、また通いたいなぁ♪
[PR]
by richegg | 2007-03-06 15:07 | egg art
黒鳥の湖
b0029037_151357.jpg


本日完成
[PR]
by richegg | 2007-03-06 15:01 | egg art
b0029037_18463985.jpg

[PR]
by richegg | 2006-10-16 18:46 | egg art
b0029037_1845496.jpg

[PR]
by richegg | 2006-10-16 18:45 | egg art
名古屋在住の方 芸術の秋にでかけませう♪
名古屋在住で、
金曜日か土曜日お時間のある方はぜひ、美しいエッグアートで目の保養をされてはいかがでしょうか?

~以下コピペ~

第三回全国エッグアート展開催のご案内

日時 2006年10月13日(金) 10:30~18:00
           14日(土) 10:00~16:00

場所 名古屋電気文化会館 5階 西ギャラリー
    名古屋市中区栄2-2-5

日本エッグアート協会 インフォメーション

~以上~

一度もお会いしたことがないけどご親切にしてくれる、エッグアートをこよなく愛されているあの方も出品される事と思います♪どんな作品を展示するのでしょうか?


CUEもタラタラと落ちこぼれ生徒としてたまご教室には通っております。
ピシピシと先生には言われているのですが。。。
家ではなかなか時間がとれないのです。
平日は22時就寝
土曜日は洗濯掃除&光合成(午睡ともいう)
日曜日はスーパーへ買出しorドライブ
と、綿密!?なスケジュールがあるのです(^^;

教室で作った作品は、著作権?がありまして自画自賛!手前味噌!に美しい作品ができあがっているのに、ネット上では残念ながら公開ができません。
いやいや、本当に残念。

ま、先生のご指導の賜物と、(独身時代の貯金で)投資をしているからなのですけど(^^;
[PR]
by richegg | 2006-10-11 16:09 | egg art
インペリアルエッグは撮影禁止だったので
ミュージアムショップのレプリカを撮りました。
高い物はン十万円、安い物でもン万円です。
b0029037_1534325.jpg
b0029037_1535317.jpg
b0029037_154291.jpg
b0029037_1541658.jpg


綺麗だとは思うのですけど
私の習っているエッグアートは、これらのような物を模したところから発生していると分かっているのですけど
私は本物の卵で作るエッグアートの方が、ひとつひとつ表情が違って、温もりがある感じが好きです
[PR]
by richegg | 2006-10-01 15:14 | egg art
インペリアルエッグについて
インペリアルエッグ
直訳すると皇帝の卵ということですね

ロシアは極寒の地、春を訪れを告げるイースーター祭(復活祭、キリストが天に昇って神様となっためでたい日)は盛大に行われるのでしょうか。帝政ロシアでは、皇帝が御用達の工房へイースターのプレゼントを注文したのがインペリアルエッグです。

私のようなズブなトーシローが話すよりも、素晴らしいサイトがございましたので、詳しくはそちらでインペリアルエッグの美しさと説明をご覧になってくださいませ♪

宝石鉱石好きな方はぜひ他のところもゆっくりごらんくださいませ♪
gem-book.htm(宝石読本)の中の
gstry-fabergeファベルジェのページにインペリアルエッグの事が丁寧に書かれております。

さて、ロシア旅行にもクレムリン見学がございまして、武器庫と呼ばれる宝物博物館も見学いたしました。撮影が禁止なのですが、その中にはエカテリーナ二世が結婚式に着た衣装や、ピョートル大帝が身に着けていた王冠、諸外国からの金銀キラキラのいただきもの、ストーブ付きの馬車等々が展示されております。個人的には、修復されて妙にキンキラしていた宮殿や、イコンがたくさんあった教会よりも、暗くじめっとした武器庫にずっといたい感じでした。
日本語ガイダンスのイヤホンや、英語の説明書きがほとんどないので、個人で行かれる場合は要ロシア語必修です(笑)

そんな武器庫の展示物の中のひとつに、インペリアルエッグが展示されております。
夏のモスクワはツアー観光客がたっくさんいて、ゆっくり見れませんがぜひ見てくださいませ♪

ところで、ミュージアムショップやオミヤゲ屋さんはどこに行ってもおなじような商品を販売しております。
ガイドブック、絵葉書、マトリョーシカ人形、琥珀、木彫りの小物、インペリアルエッグの模造品。
モスクワより、サンクトペテルブルクの方が全体的な値段が安かったみたいです。


ちなみに、アクマちゃん達がロシアみやげ♪
と喜んでいたのは、ロシア産?卵の事でした♪
卵型ペンダントヘッドなのです♪
[PR]
by richegg | 2006-09-25 16:55 | egg art
ポリフレーク
ポリフレーク、、、ポリエステル?でできた2〜3ミリ四方の破片

展示会用作品に、一枚一枚ぺたりぺたりと貼っています。
アヒルの卵であれば先が見えますが、リッチ卵ですから、、、先がまだまだ、、、。

たまご屋(エッグアート)の先生は、いつも泣き言を言う私に
「精神修養にピッタリと云う事は 貴女にピッタリとも云えます。マァ おやり下さい。」
と達筆な字で励ましのありがたいお言葉をいただきました。

私、先生大好きなの♪

品が良くて
サッカーやスポーツ観戦が大好きで
経済学部出身の才女で
育ちが良いので、言葉遣いやその他が美しく丁寧で
それなのに、話す内容は超辛口!
気前がよくて採算度外視で

そんな先生や先生が作り出す作品が大好きなのです♪

「豆腐とこんにゃくの間に生まれた」
と例えるくらい病弱な方なので、私はお教室に通っている間になるべく多くの先生の経験や知識やテクニック等々スピリットを吸収しなくてはならないのです。

ということで、精神修養作業に戻ります、、、。
[PR]
by richegg | 2006-07-23 06:20 | egg art