埼玉県本庄のダチョウさん♡
昨夜は映画版電車男を見てホロリとしたCUEです。
中谷さんがすごく綺麗でした。
小さなきっかけをチャンスと考えるか考えないかで、分かれ道があるのかもしれません。茂木健一さんのクオリア論もそんな事を言っていたような、、、。

皆様も、”感じる”という自分だけの感覚を大事にしませう♪


さて、昨日のダチョウ三昧レポを送りたいと思います。

新規ダチョウさん訪問のきっかけは、讃岐のお姉さんのリンクからでした。
Yahoo!ブログ - ☆ダチョウ牧場の女牧場主キョーの「ダチョウ肉ダイエット!」の窓
の中に、ダチョウ関連で
Yahoo!ブログ - 「本庄維新」日記 市議会議員ゆあさたかひろ 発行
というのを見てジャンプし、訪問の電話をした訳でございます。

関越自動車道を走り、本庄児玉インターを降りまして待ち合わせ場所から案内してもらいました。

今年から2ヵ月雛を飼育し始めたそうで、現在5羽いました。まだ一歳にもなっていないので、私より大きくても雛ですよ。
b0029037_820737.jpg

b0029037_8221228.jpg

b0029037_8225074.jpg

柵の中で、私の夢、散歩をしちゃったりして♪
一番大きくてえばっている雛ちゃんと仲良しになりました♪
大きな道路のすぐ近く、何もない雑草が生えているだけのような場所で、飼われております。

今は大きな囲いに一緒に入れてますが、オスメスの区別がついて発情するようになるとケンカが増えるので今の内に区切りをつけないと危険な気がいたしました。体が大きくなって狂暴化すると、作業は今するより困難だと思います。

ダチョウさんにつつかれながら、市議会議員のゆあさたかひろさんといろいろな話をさせていただきました。

Q 何故にダチョウ?
A 話せば長くなるのですが、、、
障害者自立支援施設がたくさんあり作業をしているが、内職仕事(一工程0.5円とか)ばかりで、埼玉県北部で黒字なところは2箇所(味噌屋さんとパン屋さん)だけ。そこも補助金がなければもちろん赤字。社会福祉行政の財政を圧迫しないよう、少しでも彼らができる仕事で商売になるものはないかと考えた時にダチョウになりました。付加価値の高い商品を考えてのことです。
できれば、ダチョウ肉の加工品などを製造したりして、その際彼らに封入やラベル貼り
の作業ができればと考えています。
ただ、自分で実際にダチョウを飼ってもいないのに、ダチョウは理想的な家畜と言っても信用されないので現在飼育して、知り合いの飲食店などに声をかけてダチョウ肉を使ってもらえないかとアピールしています。

Q 仕事しながらのダチョウ飼育は大変ですね
A このくらい(私が遊んだ大きな雛ちゃん)になれば、最悪一日一回見ればよいですが、2ヵ月ぐらいまでの雛があまりにも弱いのには参りました。24時間付きっきりでなければ難しいかもしれませんね。

Q これからの展望についてお願いします
A 11月にエヌワングランプリという、煮ぼうとうのコンテストに参加する予定になっています。ダチョウの脂や骨からは、とても良いダシがでるのでダチョウを食材にして優勝を目指します!

Q エヌワングランプリのお手伝いさせてもらってもよいですか?
A ぜひご都合が合えば来てください

他にもいろいろな話をしています。ヤギとか(笑)。理想論として、ダチョウは鳴かない臭わない飼育が楽で飼料代が安くて成長が早い、こんな家畜を国策として飼育しないのはおかしいとまで言ってました(笑)私も本当にそう思います。でもね、雛が弱い!肉が高い!だからなかなか定着しないのだろうね、とも話しました。今はダチョウ業界が小さく分業体勢が確立していないけど、同じ地域内で孵卵専門、雛専門、飼育専門、産卵専門、屠畜場、加工場がそろっていれば良いでしょうね、と話しました。

ダチョウを通して、地方経済や国内家畜や法律など、私はいろいろな社会科見学というか考えさせられ勉強させていただいてます。

ネットで、エヌワングランプリを探してみました。たぶん、埼玉県深谷市の産業祭のイベントの一つだと思われます。
深谷の祭り・イベント
去年の様子はここにありました。
NHKさいたま放送局

ダチョウさんと、ゆあさたかひろさんにお別れして、次はお昼に出かけます♪
[PR]
by richegg | 2006-09-17 09:05 | ダチョウについて
<< 群馬県安中市「とねりこ」でダチ... 隠れファン ~テンションを上げ... >>